顔のアトピー性皮膚炎でお悩みの男性や女性は、石鹸にこだわっていますか?特に女性には洗顔に使う石鹸が重要で、毎日行う洗顔で顔のアトピー性皮膚炎の症状が変わるんですよ。

6ゆlyit

※参考記事

市販の洗顔石鹸おすすめランキング!肌の悩みを解決する方法

 

洗顔に使う洗顔石鹸や洗顔料は皮脂を取りすぎてもいけませんし、だからといって汚れの落ちない石鹸や洗顔料も良くありません。自分の肌にあった素肌を蘇らせてくれる石鹸を使うことで、顔のアトピー性皮膚炎や肌荒れなどの症状も改善していきます。

 

 

今回は顔のアトピー性皮膚炎の人におすすめの石鹸を紹介します。正しい洗顔方法を身につければ肌荒れを治すこともできますので、アトピー性皮膚炎や顔の肌荒れでお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。もちろん体全身を洗うときに使っても大丈夫なおすすめの石鹸ですよ。

 

djhdキャプチャ

アトピー性皮膚炎の原因とは

アトピー性皮膚炎の基本的な情報を知ることも症状を緩和するためには必要だと思います。現在わかっているアトピー性皮膚炎の原因を知りましょう。

 

 

*アトピー性皮膚炎とは?

① かゆみのある湿疹が体のいろいろなところにできる。
② 皮脂の量が極端に少なく、角質層の水分を保てない状態
③ 皮膚が乾燥しやすく、バリア機能が低下しているため、刺激を受けやすい
④ アレルギーを起こしやすい体質である
⑤ 症状は、良くなったり悪くなったりを繰り返すこともあり、多くの方を悩ませている

 

 

*アトピー性皮膚炎の原因は?

① はっきりと分かっていない
(家族や、自分にアレルギーを起こしやすい体質であることを「アトピー素因がある」と言う。しかしアトピー素因があってもアトピー性皮膚炎にならない人もいれば、アトピー素因がない人でも、アトピー性皮膚炎になるひともいるため)
② 遺伝によるもの
③ 欧米化した食生活
④ 不規則な生活
⑤ ダニ、ハウスダスト、カビによるもの
⑥ かきむしり、服によるすれなどの物理的刺激
⑦ 乳児では、食べ物も関係している場合もある
  (2~3歳までは、消化器の機能が未熟なのでアトピー性皮膚炎のアレルゲンとなる物質が大人に比べて反応しやすい。アレルゲンになりやすいのは、卵の白身、牛乳や乳製品、大豆や大豆製品、米、麦、などが注意。3歳を過ぎると消化器の機能が発達してくるので、食べ物アレルギーは、少なくなる)

 

 

*症状悪化の原因は?

① 皮膚のバリア機能が低下しているのであらゆる刺激物が症状を悪化させる
② 主な刺激物は、石鹸、洗剤、化粧品などに含まれる化学成分、添加物、汗、アカ、汚れ
③ 疲れ、悩みなどのストレス
④ 環境が変わることで良くなったり悪くなったりする

 

 

以上がアトピー性皮膚炎の基礎知識です。それでは石鹸を紹介していきますね。

 

 

アトピー性皮膚炎におすすめの洗顔石鹸

アトピー性皮膚炎の私が約2年前から使用しているおすすめの石鹸を紹介します。アトピー性皮膚炎の症状が昔よりも改善した石鹸です。その他にもネットや雑誌などで、アトピー性皮膚炎や乾燥肌、肌荒れ改善におすすめの評判の良い石鹸を見つけましたので、一緒に紹介しておきますね。

 

 

※ 赤のとち姫

つてるtキャプチャ

※参考記事

自然派石鹸赤のとち姫の口コミが凄い!肌の悩みを改善

 

 

こちらの石鹸が私が現在使っている赤のとち姫です。栃の実ポリフェノールの効果で主婦の間でも話題になっていて、友人の紹介で使用してみました。私が使ってみてすぐに変化を感じたのが肌のくすみが取れる所です。

 

 

赤のとち姫に含まれている高濃度のポリフェノールに肌のエイジング効果があると言われていて、肌の保湿機能を取り戻してくれるみたいです。ですから皮脂が少なくて乾燥しているアトピー肌の症状もすぐに良くなり、肌のくすみが取れたのでしょう。

 

 

私は洗顔石鹸としてだけではなく、お風呂場でのボディーソープとしても使用しています。昔よりも肌のかゆみも取れているので、お気に入りの石鹸として今回紹介しました。アトピー性皮膚炎で肌のくすみや肌荒れによる痒みが気になっている方には、ぜひお試ししていただきたい石鹸です。

※ 赤のとち姫の詳しい特徴は公式サイトをご覧ください

遊月亭 赤のとち姫 化粧石鹸 わく練り製法 無添加
 

 

この他にもアトピー性皮膚炎や顔の肌荒れに評判の良い石鹸を紹介しておきます。

 

 

・プラセンタファイン モイストフェイスソープ

るる5キャプチャ

もともとは毛穴の黒ずみに対して評判の良い石鹸なのですが、プラセンタの保湿効果により、肌荒れやアトピー性皮膚炎に対しても高い効果があり、評判もとても良い石鹸です。洗いあがりも肌が乾燥せずに洗顔後の痒みもなくなるみたいです。アトピー性皮膚炎や顔の肌荒れでお困りの方にはおすすめできる人気の石鹸です。

 

※ プラセンタファイン モイストフェイスソープの詳しい特徴は公式サイトをご覧ください

プラセンタファインモイストフェイスソープ

 

 

・ランリッチしっとりソープ

えりぇrキャプチャ

ヒアルロン酸の約2倍の保湿効果を持つ(リピジュア)をご存知ですか?ランリッチしとりソープの評判が良い理由はこのリピジュアにあるようです。洗顔をした後も肌が引きつることなく、化粧水などをつけなくても肌に潤いを感じられるそうです。洗顔後も保湿効果が長く続くので肌荒れやアトピー性皮膚炎によるかゆみが出ないので売れているそうです。洗顔後に顔に痒みがある女性にはオススメの石鹸だと思いました。

※ ランリッチしっとりソープの詳しい特徴は公式サイトをご覧ください

ランリッチしっとりソープ

 

 

・ 肌潤石鹸

いt6い6キャプチャ

乾燥肌や肌荒れの人に大変評判の良い肌潤石鹸です。こちらの石鹸も洗顔後にお肌の潤いが残るそうで、乾燥肌の人に大変人気があります。口コミを見ていても乾燥肌やアトピー性皮膚炎の人がたくさん使用していますので、安心しておすすめできる石鹸だと思いました。ライスパワーの保湿効果が特徴の人気の洗顔石鹸です。

※ 肌潤石鹸の詳しい特徴は公式サイトをご覧ください

米肌【肌潤石鹸】

 

gmkghktyキャプチャ

肌荒れを治す正しい洗顔方法とは

スキンケアの基本が洗顔です。正しい洗顔方法が出来ている人は少ないと言われていますので、一度洗顔方法を見直してみてください。肌荒れやアトピーの症状改善にも大きく関わりますので。

 

『正しい洗顔方法』

洗顔は肌についた水性の汚れを落とすために行います。肌は、排気やたばこの煙、ほこりなど空気中の様々な汚れにさらされています。その上、汗や皮脂に古い角質、メイクが混ざり合って、肌には様々な汚れがべたべたついている状態であることを覚えておきましょう。

 

 

クレンジングで全て落ちているのでは?と思われるかもしれないですが、クレンジングは基本的に油性の汚れを落とすことに特化していますので、洗顔は水性の汚れを落とすことに特化しています。ちなみに朝も洗顔が必要な理由は肌は寝ている間も分泌された汗などで汚れているからです。

 

 

では、正しい洗顔方法を実践してみましょう。

 

1 まず、手をきれいに洗う
・手についている雑菌を顔に移さないために

 

2 ぬるま湯で顔を洗う
・まず、ぬるま湯で毛穴を開かせ汚れを落としやすく!
・お湯の温度は体温より少し低めで(32~35度くらい)

 

3 洗顔料をよく泡立てる
・「水と空気と洗顔料」で弾力ある泡になるように
・空気をしっかり含ませることがポイント

 

4 皮脂の多いおでこ、鼻から
・こすり過ぎない!卵を割らない程度の力加減で
・鼻はクルクルと指でマッサージするように

 

5 次に頬・あごを洗う
・肌の上で泡を転がすように

 

6 最後に、目元と口元を
・目や口は他と比べて皮膚が薄いため、力をいれすぎない

 

7 ぬるま湯で丁寧に洗い流す
・髪の生え際、こめかみ、あごは泡が残りやすいので念入りに
・ぬるま湯を『付ける』という感じで
・30回ほどすすぐ

 

8 清潔なタオルで水分を取る
・ごしごしとこすらない、肌に優しく押し当てるように

 

 

以上が正しい洗顔方法です。慣れると簡単なので注意して洗顔をしてみてください。お肌の状態も良くなりますよ。

 

 

まとめ

アトピー性皮膚炎の方は肌の症状を改善するために、顔や肌を乾燥させないことを心がけて下さい。

 

ぐyhくyhk

お肌の新陳代謝を正常化することで、人間の持つ免疫機能による皮脂のガード作用が蘇ります。洗顔の目的は汚れを落としてお肌の正常な働きを蘇らせることです。洗顔や体を洗う時に使用する石鹸にこだわることで、肌トラブルの8割が改善できると言われています。

 

 

肌荒れやアトピー性皮膚炎でお悩みの方はぜひ毎日使用する石鹸に注意しましょう。体を洗う石鹸を変えるだけでもアトピーの症状も改善できます。

 

 

以上、(顔のアトピー性皮膚炎におすすめの石鹸!正しい洗顔方法で肌荒れを治す。)でした。

※関連記事

肌荒れに効くサプリメントはニキビにも効く
シミそばかすを消す方法のまとめ!
鼻の下や顔にできる吹き出物の治し方!正しい洗顔も重要です。
大人ニキビができる原因のまとめ!思春期の時にできるニキビとの違い
ニキビの種類別原因のまとめ!色にも注意
乾燥肌対策に効く食べ物